読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記帳

ポケモン2割、日記8割

オーロット2

前記事で、S操作の可能な毒菱役+オーロット+毒守役の並びを考えた
そのポケモンを考察していきたいと思う

1.S操作の可能な毒菱役について
パターン1
凍える風や岩石封じ等により、相手のSを下げることができる
ただし、一度引けば戻る

パターン2
加速バトンでオーロットのSを引き上げる
ただし、バトン時にダメージを受ける

パターン3
ネバネバネットでSを下げる
ただし、その対面のポケモンと浮いてるポケモンには無効

パターン1〜3を見て感じることは、オーロットと組ませるならネバネバネットが良いということ
サイクル中でも常にSを下げられるのは強い
一発耐えたら上からやどみがで削りを入れられる

問題点は、毒菱とネバネバネットを両立できるのはアリアドスドーブルだけということ
ドーブルはともかくアリアドスはレートで見たことが一度もない()
どちらにせよネバネバネットと毒菱を最低一回、つまり安定して2度行動できるような調整を施さなければならない
それは後々考えます

2.オーロットについて
臆病HSベース(S実数値113)
身代わり/守る/宿り木/呪い

S1↑で最速ガブ抜き
猛毒でなくても毒さえ入れば、呪い+宿り木+毒で再生持ちも余裕で押せる

3.毒守役について
毒守ドランや毒守ボルトあたりが優秀だろうか
この枠は実際に試してから決めたら良い