読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記帳

ポケモン2割、日記8割

サイクルパにいるエルフーンの仕事

メモです
育成論ではないので注意
【概要】
f:id:almond_beginer_1500:20151102230133g:image
種族値:60-67-85-77-75-116(計480)
特性:悪戯心/すりぬけ/葉緑素

種族値はかなり低いが、Sだけはなかなかのもの
強特性悪戯心のおかげで、かなりの性能を持つ

【サイクルパに入るエルフーン
サイクルパに採用するエルフーンは、だいたい残飯かゴツメです
ときどき眼鏡なども見ますが、奇襲性能は高いですが、安定したサイクルを作るということを考えると、今回は考えない方向で進めていきたいと思います

【残飯】
臆病HBCS調整(Hは16n+1にしておく)
技構成
確定:アンコール/ムーンフォース/宿り木
        身代わり
この4つで確定
サイクルをまわすときに、攻撃技が一つもないのは問題なのでムーンフォース
残飯なので宿り木+身代わり
エルフーンの代名詞アンコール
抜く技がない

(役割)
1.竜の一貫切り
2.選出画面での積みエース抑制
(この2つはパーティにいるだけで達成)
3.やどみがによる嵌め殺し
4.相手の全抜き阻止
(この2つは立ち回りで決まる)
5.サイクル中の攻守の切り返し
(パーティ構成&立ち回りで決まる)
といったところだと思います

1&2は、読んで字のごとくです
3は、草タイプや身代わり貫通ポケを削ったあとにやどみがループを狙います
エルフーン自身が強力な勝ち筋になれるのでサイクル戦限定の抜きエースという感じでしょうか
4は、相手の積み技を使うタイミングでエルフーンを投げてアンコで縛ります
先制技持ちは知りません()
他でカバーが必要です
5は、エルフーン+積み技を持ちを組ませて相手の攻撃をアンコールで縛り、裏で積むという形です
相手の攻めを一瞬で巻き返せます
身代わりで様子を見てから、アンコールするか決めると決まりやすいです

補完としては、おそらくこちらの方が優れています

【ゴツメ】
図太いHBベース
技構成
確定:ムーンフォース/アンコール/宿り木
        コットンガード
これも確定技4つ

(役割)
1.竜の一貫切り
2.選出画面での積みエース抑制
(いるだけで達成)
3.相手の全抜き抑制
4.ゴツメによる削り
5.自分自身が積みエースになる
(立ち回りで決まる)
6.サイクル中の切り返し
(構築&立ち回りで決まる)

1〜3は割愛
4は、読んで字のごとくです
ガルーラやガブに投げて削りを入れます
勘違いしてはいけないのは、あくまで削りを入れるためのポケモンなので、後出しから1:1以上を取ることは期待してはいけない
ただ、ガルーラが猫やグロを撃ってきたときに取れるアドは、ポケモン中トップクラスです
5は、コットンガードで全抜きを狙うということです
B3↑でクチート程度ならボコボコにできます
B6↑になれば、物理メガマンダやリザxに殴り勝てます()
つまり相手の特殊ポケモンを削ったあとはコットンで無双できるということです
6は、上と同じです
が、注意点として起点作成能力は残飯より劣ります
理由としては、身代わりで様子見をできないからです
物理方面は、大抵一発耐えれるのでそこまで問題になりませんが…
解決策として、後攻ボルチェン(蜻蛉)で相手の攻撃を受けてからエルフーンを降臨させるという手段があります
コットンで全抜きを狙うか、アンコールで裏のサポートをするか選べます
2度手間ですけどねw

ちなみに、ゴツメのおかげで単体スペックはおそらくこちらの方の方が高く、選出機会も多いと思われます


【まとめ】
単体スペックを意識するならゴツメ
裏のサポートを意識するなら残飯
ってところですかね
当然他のメンツの持ち物の兼ね合いもありますが…

サイクルをするということで、
相性補完バッチリなヒードラン
ボルチェンを使えるロトム
アンコからの積みエースとして、バシャーモやマンダなどと組ませたら強そうと思ったり